2012年05月28日

第5回 Android技術者試験を目指したきっかけ。


javaっ子ではあるが、
スマホどころか

携帯電話はウィルコムで

使用料は基本使用料のみ

そんな文明の利器からは遠い子だった私が、

Android技術者試験にを目指した理由。


それは、


1、飽きた・・・。
  不景気のために新人も入らず、職場の仲間も辞めていき、
  保守要員として何年も同じような仕事を繰り返す。
  いい加減に飽きてきたので、何か新しいことでも始めようと思い立つ。

2、だってみんな持ってるんだもんっ!´・ω・`
  久しぶりにあった高校時代の友人。
  よく飲みに行く会社の先輩。
  前の現場の人たち。
  あっという間にみんなスマホユーザー。
  「仕事で開発に使うって言えば妻も納得してくれるかなぁ〜」(笑)



「エ〜ッ!?そんな理由でぇ〜。」 ΣΣ(゚Д゚;)

って言われてしまいそうですが、
物事を(特に勉強)始めるには難しい理屈はいらないと思います。

役に立つことなら、勢いでエイヤッってやってしまった方がいいです。


私の意見だけでは説得力がないので、
無料セミナーで言われた内容から。

1、Androidは、新しく出てきた技術(?)で
  まだまだ伸びることが予測される。
2、1に伴い多くの技術者が必要になる。
  現状、Amdroid開発技術者は絶対的に不足している。
3、Android技術者認定試験は、今最も人気のあるベンダー資格である上に、
  資格を取得している人数が少ない。
  (その時の資料では1位はLpicだったかな?)



みなさんも挑戦してみてはいかがでしょう。





そのうちLpicもやってみたいね。
しろくまカフェみたい・・・。
【送料無料】1週間でLPICの基礎が学べる本

【送料無料】1週間でLPICの基礎が学べる本
価格:2,520円(税込、送料別)


posted by 歳月 at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 010.はじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月27日

第4回 試験結果報告


忘れていましたが、
私が合格した証跡と
どのくらい得点できたのかを書いておきますね。

IMAG0580.jpg

正答率:80%

分野別正答率
 ・Androidフレームワーク(その1) : 76%
 ・Androidフレームワーク(その2) : 84%
 ・アプリケーションの公開      :100%
 ・支援機能             : 79%




5月頭に問題集の模擬試験をやった時は、正答率52%

  ↓

試験前日に別の問題集の模擬試験をやった時は、正答率70%

  ↓

試験本番 正答率80%



別の問題とはいえ、
試験直前に正答率が急激に上がりました。

その秘訣を少しづつ、紹介していきますね。




posted by 歳月 at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 010.はじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第3回 Android技術者認定試験とは?


さて、勉強について記載する前に、

「Android技術者認定試験ってなに?」

という方のためにAndroid技術者認定試験について
書いてみたいと思います。


■Android技術者認定試験(略称:ACE)とは、

 Open Embedded Software Foundation(以下:OESF)が主催する、
 Android技術者のスキルを認定する試験。

 試験は大きく分けて、
 いわゆるアプリケーション部分の技術を問う
 「アプリケーション技術者試験」

 と

 ハードに限りなく近い組み込み部分を問う
 「プラットフォーム技術者試験」

 の2つに分類されます。

 ただし、
 現時点では、「アプリケーション技術者試験」のみ実施されており、
 「プラットフォーム技術者試験」は実施されていません。


 試験はコンピュータを用いたCBT方式で四肢択一

 試験時間は90分(70問)

 70%以上の正答で合格となる。

 受験料は1万5750円


資格の難易度サイトを参照する限り、

「難易度:B」

ということでそこまで難しい試験ではないということがわかります。
(まぁ、クセのある試験だとは思いますが)

■資格の難易度サイト
  資格の難易度 難易度:B

参考までに
■Android技術者認定試験の母体のサイト
  Open Embedded Software Foundation(OESF)

posted by 歳月 at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 010.はじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第2回 私のスペック ミスター・スポック?


第1回目に
「仕事に関係のない」
と書きましたが、

一応、プログラマですが、
Androidの開発を仕事にしていないと言う意味ですよ。
念のため・・・

あとから読んだら、

八百屋さんがAndroid技術者試験を・・・

相撲取りがAndroid技術者試験を・・・


という誤解を受けかねない書きっぷりだったので、
(そんな訳ないかぁわーい(嬉しい顔)


ここで私のスペックを紹介しておきます。

【わたしのスペック】
・中年プログラマ兼SE
・javaによるWebシステム開発、保守のお仕事。
  保守がメインのため、開発経験は少ない。
・初級シスアド、基本情報、sunJava
  必要最低限の資格のみ保持。


まぁ、普通の(いや普通以下か?)の中年プログラマですね。

------------------------------------

この『新卒はツライよ!』は読んでいて、本当に泣けてきました。もうやだ〜(悲しい顔)
私の愛読書の一つ。オススメです。
【送料無料】新卒はツラいよ!

【送料無料】新卒はツラいよ!
価格:520円(税込、送料別)


【送料無料】SEのホンネ話

【送料無料】SEのホンネ話
価格:680円(税込、送料別)



posted by 歳月 at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 010.はじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月26日

第1話 Android技術者認定試験を突破せよ!!!


本日、Android技術者認定試験に無事合格しました。

このブログでは、
Android開発経験のない私が、

仕事は関係のないAndroidの資格取得を志し、

『合格』するまでの経緯を掲載していきます。

勉強の状況をリアルタイムで掲載するのがではあるのですが、

このブログでは、合格した現時点から過去の自分をさかのぼり、
勉強法、参考書等が適切であったか、
もっと適した方法はなかったのか振り返って、

ベターな勉強法。

ベターな参考書。


を紹介していきたいと思います。


これからAndroid技術者認定試験を受ける方の参考になれば幸いです。





posted by 歳月 at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 010.はじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする